20代のシンガポール暮らし

一生日本に戻りたくない日本人がシンガポールで「自由」に暮らしているブログ

チョンバルのおすすめカフェ!自家製アイスクリーム&コーヒーの「Creamier」をご紹介!

f:id:ruby89:20180514103714j:plain

 

米朝首脳会談が来月の6月12日にシンガポールの地で開催されることが決定しました。この歴史的な瞬間を味わおうと現地の野次馬たちが開催場所はどこかと予想し始めています。絶対に両首脳を見れるわけでもないのに、何故か同じホテルを泊まろうとしてる人たちがいる。

 

「おい。落ち着け。」

 

数年前に国際会議中にシャングリラホテルに車両が2台突っ込んだ事件もあったぞ。野次馬が関われる域を今回は優に超えてる。大人しく、自宅待機しましょう。

 

どうやらサンズにトランプ氏、シャングリラホテルに金正恩氏になると野次馬は踏んでいるそうです。理由は決定後すぐに全室を満室に変更したかららしい。

 

前置きが長くなりましたが、そんな交通規制ががっつりひかれる日には、ゆっくりとお洒落なカフェにでもでかけませんか?絶品のアイスクリームと1杯ずつ丁寧すぎるほどじっくり作るコーヒーは他では味わえません。

 

 

カフェの場所

名前:Creamier Handcrafted Ice Cream & Coffee

住所:78 Yong Siak St, #01-18 Singapore 163078

電場番号:(65) 6221 1076

f:id:ruby89:20180514105816p:plain

チョンバルMRT駅から徒歩約10分です。バスでも行くことができますが、徒歩でも許容範囲です。

 

営業時間

火曜日 – 木曜日 12:00 pm – 10:00 pm
金曜日 12:00 pm – 11:00 pm
土曜日 11:00 am – 11:00 pm
日曜日 11:00 am – 10:00 pm

定休日:月曜日

 

結構夜遅くまでやっているようです!45分前がラストオーダーです。

 

カフェの特徴

こちらのカフェの特徴はなんといっても独自のレシピで作る自家製のアイスクリーム&ジェラートと厳選されたコーヒー豆から作るコーヒーです。2011年に開業したCreamierは現在島内に3店舗あり、どの店舗でも素材からこだわり抜いて、職人が丁寧に作った美味しいアイスクリームを味合うことができます。

f:id:ruby89:20180514111209j:plain f:id:ruby89:20180514111230j:plain

店内には12種類のこだわりのアイスクリーム&ジェラートが並び、お洒落で落ち着いた雰囲気のなか、バリスタが作る美味しいコーヒーと共に、ゆったりとした時間を味わうことができます。スタバに行くよりこっちのほうが断然良い!

 

メニュー

f:id:ruby89:20180514111546j:plain

アイスクリームのシングル(カップorコーン)が3.80ドル。ダブルが6.60ドル。コーヒー1杯が6.50ドルです。他にもワッフルやフロートなど、メニューがとても豊富でこれはカフェ好きピーポーがヒーヒー言うやつです。

f:id:ruby89:20180514111903j:plain

こちらが自分がオーダーしたミルクチョコレートとピスタチオのダブル。シンガポールで久しぶりに美味しいアイスクリームを食べました。値段もリーズナブルなので、男気溢れるダブルを注文。さらにボリューミーなので、大満足!

f:id:ruby89:20180514112140j:plain

こちらがPouroverのコーヒー(ミドル)です。ライト、ミドル、ブラック、とあります。コーヒー豆が5種類くらいあって自分で選択します。こちらのコーヒーは1杯作るのに、10分弱かかります。さらに、本当に1杯ずつしか作りません。丁寧に1回ずつコーヒー豆からこれでもかっていうほどエキスを絞り出します。なので、スタッフは必ず時間かかるからねーとお客さんに確認します。混んでいるときはめっちゃ待つ。時間無い人や待つのが苦手な人は気を付けてください!

 

まとめ

Creamierは行くべきです!カフェが好きな人には良いと思います。似たようなコンセプトでティラミスヒーローというティラミス専門カフェもありますが、Creamierはアイスクリームに情熱を注いでいるアイスクリームカフェです。オンラインショップでもアイスクリームを購入することができるみたいですが、実際に店舗に足を運んで友達たちとおしゃべりするのもいいと思います!

@creamier_sg

記事がイイね!と思ったらポチッと。

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ