20代のシンガポール暮らし

一生日本に戻りたくない日本人がシンガポールで「自由」に暮らしているブログ

【投資】初心者がさらに2つ目となるシンガポール株を買ってみた

 f:id:ruby89:20180309113735j:plain

 

さて、今回は早速足を引っ張ってくれているEC World REITに続く2つ目の銘柄を購入したのでそのお話です。お金にお金を持ってきてもらうというのは、面白いしくみですね。

 

 どの銘柄を買ったの?

今回、購入したのはこちらです。

f:id:ruby89:20180309115922p:plain

銘柄:Singtel(Z74)

購入数:1,000 

購入額:3.340ドル 

 

100年以上続く大手通信会社のシンガポールテレコムです。3月9日現在だとプラスマイナスを行ったりきたりして、ギリギリの状態です。ここ数日は5年間で最低の株価を記録しており、業績は正直良くないです。しかし、大手通信会社としてビジネスの基盤があり、通信会社としてこの低迷期を乗り越えることができれば大きくバウンドするのではないかと思います。さらに配当も5%を超えており、少なからず倒産することはほぼありえないのでキャピタルインカム狙いの長期保有には持って来いの銘柄だと思っています。

 

 現在はプラス?マイナス?

まだ初の株を購入してから5日しか経っていないので、参考にもならないと思いますが現在は手数料も含め約80ドルの含み損マイナスです。ただ、長期保有を目的としているため売るつもり(損確)がないです。1回分の配当でペイオフできる額がマイナス230ドルくらいまでは大丈夫です。

 

このままゆっくり(長期)と、順調に右方上がりの伸びをSingtelさんにしてもらえれば全く問題ありません。EC World Reitさんは最近新たに物件を購入すると発表があったので、巻き返してもらいたいですね。EC World Reitに関しては最初の購入段階で正直ミスをしてしまいました。高めの値段で買ってしまった。(株を買ってみたいという衝動に駆られた)そのため手数料を合わせて70ドルくらいのマイナスを見事に出してくれてます。

 

 これからどうするの?

残り4,000ドル分の良銘柄を探します。多くの記事や投資家ブログなどでREITはこれから下がるよ!みたいなことを言っているので正直手が出せないでいます。その理由は投資家やアナリストの間で様々なのですが、どうやらゆるやかな右肩下がりの意見は一致しているようで3月21日にあるアメリカのFOMC meetingの発表でinterest rateが上がり売りが促進するとのこと。一旦、どうなるか様子見しようと思います。どうやらOffice REITは明るいみたいです。理由は記事に飛んで読んでみてください。

 

 

まとめ

まだ株を始めてから1週間も経っていないですが、やはり実際に手をつけてみることでとても多くのことを学べています。投資家たちの意見と社会の動きとお金動きを傍らから観察するだけでも楽しいです。実際に自分のお金を投資している分、ニュースにより敏感になりますし、何より能動的に情報を手に入れにいこうという気持ちになります。10ドルの上下でもとてもそわそわするのは何故なんでしょうか。これからもっと勉強して、素人なりに地道に成功したいと思います。

 

使用している携帯&wi-fiはM1ですが、投資先はSingtelさん。復活劇を期待しています。

 

追記:買ったSingtelがすぐに利益を出しました。

 

ブログ村始めました。

このブログを応援してくださる方がいたら、下のバナーをクリックしてください。

このブログの応援に繋がります。

 にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村